祝★日本文化遺産!福井が誇るパワースポット“平泉寺”をご紹介!

祝★日本文化遺産!福井が誇るパワースポット“平泉寺”をご紹介!

福井の観光地を独断と偏見で綴る「ふくいdiary」。

記念すべき初投稿は、今年日本遺産認定を受けた勝山市の“白山平泉寺”です。

「寺」が付くってことは、ちょっと渋いイメージ!?
いえいえ、そこには渋さを通り越した幻想的な世界が!

実は福井女子には今ちょっとした流行になっている
撮影スポット&パワースポットなのです!

さて、まとめから入るスタイルの「ふくいdiary」。

さっそくまとめちゃいます!

●おすすめ旅人
・写真を撮りたい方 ☆☆☆☆
・歴史好き ☆☆☆
●いいところ
・なんといっても苔がキレイ
・写真を撮りたい方にオススメ
・パワーを感じたい方にオススメ
●悪いところ
・駐車場が狭い(少し歩くと大きな駐車場あり)

施設等の情報は一番下にありますが、まずはちょっとづつ見ていきましょう。

白山平泉寺の歴史は?

歴史に興味のない方は割愛を!さらに詳しく知りたい方は
ホームページを!

白山平泉寺

ここではさわりだけ記載します。

平泉寺は日本三霊山に数えられる白山(後の2つは富士山と立山)の登山口に開かれた
白山信仰の拠点寺院で、今から1300年近く前、泰澄大使によって開かれたと伝えられています。

中世には北陸でも有数の勢力を有するようになり、広大な境内に数十の堂や社、
数千にもおよぶ坊院が立ち並んでいたといわれています。

また、福井県有数の観光地「東尋坊」。
そう、あの火曜サスペンスで有名な断崖絶壁です。
その「東尋坊」はなんと白山平泉寺の僧だったのです。
乱暴者の東尋坊を恨む僧たちによって、崖から突き落とされ
その断崖絶壁を東尋坊と呼ぶようになりましたとさ。
ちょっと豆知識でした。

 

見どころは?

歴史もいいですが、なんといってもこの平泉寺は空気と緑がとってもキレイ!
「苔寺」と言われているように下は一面苔が、そして見上げると高々と立つ
木々が太陽の光を遮り、所々こもれる太陽光がスポットライトのように苔を照らします。
このインスタ映え(古い!?)する景色が女性陣とカメラ好きにはたまらない!!

 

散策してみよう!

まず20台程度と駐車場から降りると「観光維持協力金」なる看板が。
まあ、駐車場代が無料なのでこの辺りは協力しましょう!
かわいい鳥居の投入口に300円を投入。

駐車場から50m程度あるくと「精進坂」と呼ばれる石段が見えてきます。
奥に見える「一の鳥居」を通過すると空気の変わる感じが!
三重県伊勢市にある有名神宮のような荘厳な雰囲気。
地元のひいき目もありますが、まさにパワースポット!

 

どんどん進んでいくと、最も苔が生い茂っているポイントが!


ふかふかな苔の絨毯の上に、チョウチョが舞い、それを太陽光が照らす。
ホントにきれいです。

写真はもちろん(私のは別として…)、子供にも見せたい光景が広がります。

施設情報

施設情報●施設名  白山平泉寺
●URL   http://heisenji.jp/
●TEL   0779-87-6001(白山平泉寺歴史探遊館まほろば)
●駐車場  あり 20台程度/300円(観光維持協力金として)
●トイレ  あり(シャワートイレなし)
●フリーwifi なし

 

最後におまけ

近くの駐車場には「平泉寺のソフトクリーム屋さん」なるものが。
ここのソフトクリーム、濃厚でとってもおいしい!
平泉寺でたんと歩いた後は、ぜひご賞味くださいね!